富山県でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

人材派遣会社に登録するのはいつ頃がおすすめ?具体的なタイミングを考えよう!

公開日:2022/11/15  最終更新日:2022/11/07


人材派遣会社は登録するタイミングによって、お仕事が見つかる可能性は変わるのでしょうか?現在の仕事はいつやめるべきなのかなど、人材派遣で仕事を探すときに気になるいろいろなタイミングについて情報を集めました。派遣で効率よく仕事探しをする際にはきっと役立つので、参考にしてください。

人材派遣会社に登録するおすすめタイミング

効率よく仕事探しをするとしたら、どういったタイミングで人材派遣会社に登録すべきでしょうか。ここではまず、時期ごとの一般的な傾向を説明します。

募集が多いのは年度替わり

派遣会社にもっとも多くの求人が集まり、たくさんの業種や条件で募集がかかるのは、年度替わりのシーズン(3月~4月)です。年度単位でプロジェクトなどを組む企業は多く、また退職や移動などもこの時期がもっとも多いことから、自然と多くの求人が生まれます。先を見越して、募集自体はもう少し前からかかることもありますが、この時期までに登録を済ませれば、いろいろな職種・勤務条件の中から仕事を探せるでしょう。

決算期にも募集がかかる

業種によっては決算期にも人材補充などのニーズが生まれます。決算は企業により時期が異なりますが、具体的には9月や12月などに募集が高まる傾向が見られます。年度替わり以外では、このようなタイミングで登録すれば、比較的多くの仕事に出会えます。

倍率が下がる時期にじっくり探す作戦もあり

募集が多い時期を避けて、じっくり仕事を探す作戦もあります。募集が多い時期はライバルも多いため、条件のよい仕事は競争が激しくなりがちです。派遣会社には、急ぎの人員補充や業務拡大のための増員など、好条件の仕事が年間を通じて入ってくる可能性があります。条件や待遇が合うものをゆっくり待ちたければ、タイミングは気にしなくてもよいでしょう。

現在の仕事をやめるタイミング

現在の仕事をやめるのに、会社に迷惑がかかりにくいタイミングや注意事項について、見ていきましょう。通常の会社なら、法的には退職の意思を伝えるのは2週間前で問題ないとされていますが、マナー的には1~3か月ほど前には、上司に伝えておくのが通例といえます。退職のタイミングも、よほど繁忙期に重なるようなことがなければ、いつでも問題ないといえます。

よくあるのはボーナス受け取り後

事前に退職の意思を適切に伝えておけば、退職するタイミングは自由です。よって「ボーナス支給月にボーナスとお給料をもらった後、退職する」というパターンが、選ばれる傾向にあるようです。

現在の仕事が派遣の場合は切り替え時が狙い目

現在の仕事が派遣の場合は、自由に退職できるわけではなく、契約期間の満了または切り替え時を待つ必要があります。やむを得ない事情なら例外も認められるようですが、現在の仕事が派遣の仕事の場合は、残りの契約期間に注意しましょう。

自己都合退職は失業保険の適用タイミングにも注意

退職の理由が会社都合であれば失業保険が退職直後から支給されるため、次に派遣の仕事を探すとしても、時間的な余裕があります。しかし、自己都合退職の場合は、失業保険が支給されるのは退職後約3か月先となります。支給額にもよりますが、失業保険が支給されるまでをアルバイトなどでつなぐより、退職前に次の仕事を探しておくのが現実的です。

タイミングそのものより、逆算が大切

退職のタイミングについていくつか見てきましたが、退職においてはタイミングそのものより、次の仕事をいつ始めるか(派遣なら契約期間)などを見据え、それらを逆算してくことが大切です。つまり、思いつきや勢いで退職するようなことは避け、次の仕事のめどをつけてから時間的余裕をもって退職の準備をするのがおすすめです。

派遣の仕事を効率よく探すためには?

派遣の仕事はできれば効率よく探して、よりよい条件のものに出会いたいですね。最後に、派遣で仕事探しの効率を上げるヒントを紹介します。

仕事をやめる前に登録する

仕事をやめる前に派遣会社に登録しておく、就職が決まった場合でも退会はせずに登録を残しておくなど、現在の仕事をしている状態でも派遣の紹介が届くようにしておくと、じっくり好条件を見極めるのに役立ちます。

複数の派遣会社に登録する

複数の派遣会社に登録しておくことは、シンプルに仕事探しの効率を上げることができます。複数の派遣会社に登録することがルール違反ということは、まったくありません。登録会への参加やWebでのアカウント管理などの手間を惜しまず、2~3社に登録しておくと、派遣探しの効率を大きく上げられます。

まとめ

人材派遣会社に登録するタイミングや、現在の仕事をやめるタイミングについて、適切な時期や、時期ごとの特徴について見てきました。正社員に比べ、自由な働き方や短期間でのスキルアップも期待できる派遣の働き方ですが、職探しや退職の時期など、さまざまなタイミングをよく見計らっておくことが大切です。効率よくお仕事探しをするために、こうした情報はぜひ押さえておきましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

人材派遣会社は登録するタイミングによって、お仕事が見つかる可能性は変わるのでしょうか?現在の仕事はいつやめるべきなのかなど、人材派遣で仕事を探すときに気になるいろいろなタイミングについて情報
続きを読む
あいている時間をつかって複数の派遣先で働きたいけど違反にならないか、メリットよりデメリットのほうが多いのでは?と考えていませんか。派遣の仕事は掛け持ちできます。今回は、派遣の仕事を掛け持ちす
続きを読む
派遣で働きたいけど登録方法がわからない、どんな流れで何を聞かれるかわからなくて不安、などと考えていませんか?この記事では、派遣登録の方法が3種類あることや、当日の大まかな流れを解説します。登
続きを読む