富山県でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

派遣の求人が多いのはいつ?就職活動の戦略的タイミングとは

公開日:2023/12/15  最終更新日:2023/10/23

派遣社員として働くことを検討している場合、できる限り求人が豊富な時期に仕事探しを始めたいと考える人は多いでしょう。派遣求人は毎年増えやすい時期が決まっているため、戦略的にタイミングを合わせるのがおすすめです。今回は、派遣求人が増えやすい時期や仕事探しを始めるタイミング、注意点を詳しく解説します。

派遣の求人が増える時期

派遣の求人はいつでも探せる一方、できる限り多くの選択肢から自分に合った仕事を見つけるために、求人数が多い時期に仕事探しをスタートさせたいと考える人も少なくありません。派遣の求人には、時期・タイミングによって数が増加するいくつかのパターンがあります。ここでは、派遣の求人が増える時期について詳しく解説します。

3月・6月・9月

派遣の求人が増えやすいのは、3月・6月・9月です。3月は1年のなかでもとくに求人数が多く、3月末や4月1日から業務スタートとなる新年度からの求人がほとんどです。

6月はボーナスを受け取ってから退職する人が多いことから、派遣社員の求人も増加傾向となります。さらに、6月は4月から3か月更新にて働き始めた人の契約満了月にあたるため、7月業務スタートの求人募集も増えやすい傾向です。

また、9月は3月に続いて1年の中で2番目に派遣求人が多く、10月からの下期に向けての増員や、退職者枠の募集として求人が出されます。加えて、9月は4月から6か月更新にて働き始めた人の契約満了月でもあるため、10月からの人員確保として求人募集されるケースもあります。

繁忙期前

業種・職種によっては、繁忙期前の人員確保のために求人を増やすことも少なくありません。たとえば、旅行やレジャー関係であれば夏休み・冬休みの長期休み前に、不動産業であれば引越しシーズンの前に、経費や会計業であれば決算・年末調整前に求人が増加します。働きたい業界に特有の繁忙期がある場合には、繁忙期の1〜2か月前を目安に求人をチェックしてみましょう。

派遣の求人を探し始めるタイミング

派遣社員として働きたい場合、いつ頃から仕事探しを始めるべきか悩んでしまう人も多いでしょう。ここでは、派遣の求人を探し始めるタイミングについて解説します。

派遣登録から職場探しの流れ

派遣社員として働くには、まず派遣会社への登録が必要です。登録後は派遣会社のスタッフと面談を行い、働き方や職種の希望についてヒアリングします。その後、スタッフから希望条件に合う求人を紹介してもらい、面接・契約へと進みます。

登録から派遣先企業との契約までには2週間〜1か月ほどの期間を要すると考えておきましょう。早ければ1週間ほどで働き口が見つかるケースもありますが、余裕を持って動き始めるのが無難です。

求人探しは1か月半前からがおすすめ

先述のとおり、派遣登録から派遣先決定までに要する期間は約2週間〜1か月です。働きたい時期が決まっているのであれば、求人探しは働きたい時期の1か月半ほど前からスタートさせるのがおすすめです。

準備を早くから始めるのに越したことはありませんが、派遣求人は就業開始時期の約1か月前から募集されることが多いため、タイミングが早すぎるとそもそも希望する求人に出会えないケースもあります。準備期間に余裕がある場合には、具体的な求人探しよりも業種研究に時間を費やすのがおすすめです。

派遣の求人が増える時期の注意点

派遣求人が増える時期に働き口を探す場合の注意点を紹介します。

十分な情報収集を行う

求人数が多いと、ひとつひとつの求人をじっくり見ている余裕がないと感じるかもしれませんが、細かい情報収集は非常に重要です。派遣の仕事探しは、すべての求人を自分でチェックするわけではなく、派遣会社の担当スタッフにある程度希望に合った求人を絞ってもらえます。情報収集をていねいに行い、自分に合った仕事を探しましょう。

優先順位や条件を明確にする

求人数が多いと選択肢が広がる一方で、しっかりとした軸を決めておかなければ働く先を選べなくなってしまいます。譲れない条件や優先順位を明確にして、理想の求人を見つけてください。

仕事探しを焦らない

条件のよい求人を見つけても、焦って仕事を決めてしまうのはおすすめできません。冷静な判断ができていないと、働き始めてからのギャップに苦しみ、仕事に前向きに取り組めない可能性もあります。派遣会社のスタッフに質問して不明点を解消したり、余裕のあるスケジュールで落ちついて求人をチェックしたり、焦らず冷静に仕事探しを進めてください。

まとめ

今回は、派遣の求人が多い時期や求人探しを始めるタイミング、求人が多い時期に仕事を探す際の注意点を詳しく解説しました。派遣求人が増加しやすいのは、3月・6月・9月と、それぞれの業種特有の繁忙期前です。派遣登録から仕事開始までは基本的に2週間〜1か月ほどかかるため、仕事を始めたい時期の1か月半前から派遣登録・仕事探しをスタートさせるのが安心です。

求人が多い時期はその分選択肢も広がりますが、十分な情報収集や、譲れない条件・優先順位の明確化が必要です。また、仕事探しを焦ると働き始めてからのギャップに苦しむ可能性もあるため、しっかりと求人を見極める冷静さを忘れず、余裕を持って取り組みましょう。派遣登録を検討している人は、今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

近年、共働きで子どもをもち、パートに変更する女性が増えています。しかし、パートに変更すると正社員とはさまざまな面で格差を生じ、不満を感じる人も多いでしょう。 本記事では、正社員とパートの給料
続きを読む
派遣社員として働くことを検討している場合、できる限り求人が豊富な時期に仕事探しを始めたいと考える人は多いでしょう。派遣求人は毎年増えやすい時期が決まっているため、戦略的にタイミングを合わせる
続きを読む
派遣社員には常用型・登録型など、雇用形態に複数の種類があります。派遣社員として働くことを考えている人は、それぞれの働き方について十分に理解し、自分に合ったスタイルを選択することが重要です。今
続きを読む
人材派遣関連コラム